• 中
  • 大

純国産野菜を使った海老だんごとチンゲンサイのスープごはん

純国産野菜を使った海老だんごとチンゲンサイのスープごはん 1人分311カロリー

純国産野菜を中華風に仕上げて季節の変わり目でもさらりと食べられる一品に♪

							  材料(4人分)
							  ・むきえび・・・150g
							  ・はんぺん・・・100g
							  ・チンゲンサイ・・・3株
							  ・ご飯茶碗・・・2杯
							  ・ごま油・・・適量
							  (A)
							  ・卵・・・1/2個
							  ・片栗粉・・・大さじ2
							  ・塩こしょう・・・少々
							  (B)
							  ・「純国産野菜」・・・4缶
							  ・水・・・1と1/4カップ
							  ・鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
							  ・塩・・・小さじ1/2
							  ・砂糖・・・小さじ1 
							   料理手順
							  【1】チンゲンサイは、縦に4つ割りにする。えびは包丁でたたく。
							  【2】ボウルにたたいたえびを入れて、はんぺんを加えつぶしながらよく混ぜる。(A)も加えてしっかり混ぜる。
							  【3】鍋に(B)を加え煮立てたら、2をスプーンで団子状に丸めながら加え、アクをとり3〜4分煮る。ご飯とチンゲンサイを加えてひと煮立ちさせたら器に盛り、ごま油をまわしかける。

純国産野菜を中華風に仕上げて、
 季節の変わり目でもさらりと食べられる一品に♪

 しゃきしゃきした歯ざわりとほのかな甘みが特徴のチンゲンサイ。中国野菜としては日本で知られるもっともポピュラーな品種で、主に茨城県で生産されています。今回は「海老だんごとチンゲンサイのスープごはん」をご紹介します。
 煮くずれしにくいチンゲンサイは、炒め物や煮込み料理に向いています。海老だんごはぷりぷりとしているので、食感の違いを楽しみながら召し上がってください。また、『純国産野菜』を使ったスープはジュースの味わいがしっかりと残り、最後に回しかけたごま油やご飯との相性もぴったり。
 一品で栄養バランスが整っているので、ぜひメイン料理に。季節の変わり目のこの時期、朝晩が肌寒くなり、温かいものを食べたい方にもおすすめです。

このレシピを見た方は、他にこんなレシピも見ています

30品目野菜を使った生姜とホタテのあったか貝めし
30品目野菜を使った生姜とホタテのあったか貝めし
30品目野菜を使ったさつま芋のスパイシーかき揚げ
30品目野菜を使ったさつま芋のスパイシーかき揚げ
純国産野菜を使った彩りあざやかほくほく揚げいも
純国産野菜を使った彩りあざやかほくほく揚げいも
そばがきと森のホットサラダ
そばがきと森のホットサラダ

目次に戻る

Copyright (C)All Rights Reserved. ITO EN, LTD.