• 中
  • 大

30品目野菜を使ったあさりと小松菜のマンハッタンクラムチャウダー

30品目野菜を使ったあさりと小松菜のマンハッタンクラムチャウダー 1人分212カロリー

素材のうまみがやさしい、濃厚な「30品目野菜」を合わせたコンソメ仕立てのコクのある具だくさんスープです。

							  材料(4人分)
							  ・あさり・・・500g
							  ・ベーコン・・・3枚
							  ・玉ねぎ・・・1個
							  ・じゃが芋・・・1個
							  ・小松菜・・・3株
							  ・にんにく・・・1片
							  ・白ワイン・・・1/4カップ
							  ・オリーブ油・・・大さじ1
							  ・30品目野菜・・・3缶
							  ・水・・・1カップ
							  ・固形コンソメ・・・1個
							  ・粗挽き黒胡椒・・・少々
							  ・クラッカー・・・お好みで 30品目野菜のご購入はこちら 
							  料理手順
							  【1】あさりは砂抜きしておく。にんにくはみじん切り、玉ねぎ、じゃが芋は1㎝の角切りにしておく。ベーコンは㎝角に、小松菜は1㎝長さに切る。
							  【2】鍋に、あさりと白ワイン、水を加えて火にかけ、あさりの口が開いたらザルであさりとスープに分ける。あさりは、トッピング用を分けて残りは殻から外しておく。
							  【3】オリーブ油で炒めたベーコン、にんにく、玉ねぎ、じゃが芋に、2のスープと「30品目野菜」、固形コンソメを加えて、10分程煮る。あさりと小松菜を加えてひと煮立ちさせ、器に盛り黒胡椒をふる。

小松菜とあさりの
うまみたっぷりスープ

 クラムチャウダーは、あさりやはまぐりなどの二枚貝を入れ、ベーコンやじゃが芋、玉ねぎなどの野菜を煮込んだアメリカ発祥のスープ。スープのベースとなる材料で呼び方が変わり、牛乳を使うと「ニューイングランド風」、コンソメと水とトマトで仕上げたものが「マンハッタン風」となります。
今回のレシピは「30品目野菜」と小松菜を加えたマンハッタンクラムチャウダー。トマトの代わりに「30品目野菜」を加えることで栄養満点、凝縮した野菜のうまみが楽しめます。
 スープに使用するドリンクは、「純国産野菜」「パワフル野菜」でも代用可能です。具材もお好みでアレンジしてみましょう。


このレシピを見た方は、他にこんなレシピも見ています

30品目野菜を使ったえびと水菜の中華風おかずサラダ 30品目野菜を使ったえびと水菜の中華風おかずサラダ 30品目野菜を使ったフレッシュトマトのジャンバラヤ
30品目野菜を使ったフレッシュトマトのジャンバラヤ
30品目野菜サウザン風ドレッシング レタスのミモザサラダ
30品目野菜サウザン風ドレッシング レタスのミモザサラダ
30品目野菜を使ったさつま芋のスパイシーかき揚げ
30品目野菜を使ったさつま芋のスパイシーかき揚げ

目次に戻る

Copyright (C)All Rights Reserved. ITO EN, LTD.